トップ   |  

4.安全・手軽なヒアルロン酸の豊胸手術

豊胸したいけれど、メスで切ったり、異物を入れたりするのはちょっと…という方におすすめなのが、ヒアルロン酸を注入する施術です。体を傷つけることなく、自然なバストアップができます。

ヒアルロン酸は、保湿化粧水にも使われている、粘性の強い成分です。関節や目、皮膚や脳など、私たちの体にももともと備わっていることから、アレルギー反応の心配もないのが大きなメリットです。中でも、豊胸手術に使うヒアルロン酸として優秀なのが「マンマリーヒアル」と呼ばれるもの。従来のヒアルロン酸より粒子が丸く、感触が柔らかい上、持続性にも優れているのが特徴です。それを極細の針で胸に注入するだけの、お手軽な豊胸手術。施術時間も10分ほどと短く済みます。注射ですので、好きな部位におこなうことができ、左右のバランスを整えるためにも最適。また数回に分けて、徐々にサイズを上げることもできます。

ヒアルロン酸は時間をかけて少しずつ体内に吸収されるため、効果は約3年間とされています。逆にいうと、それだけ安全な成分といえるでしょう。希望に応じて、0.5〜2カップほどのサイズアップが可能です。またバスト内側に注入することで、あこがれの谷間ができますし、バストの上のほうに注入すれば、加齢や授乳などで垂れてしまった胸にハリをよみがえらせることもできます。2カップ未満のサイズアップを希望する人、バストの形を整えたい人には、ぴったりの豊胸法です。料金も、バッグを入れる方法などに比べると、かなりお得に設定されていることが多いでしょう。